クリアネイルショット 手の爪

クリアネイルショットは手の爪にも効くの!?

クリアネイルショット,手の爪

 

爪に1日1回塗るだけと使い方が簡単な浸透力特化型爪用ジェルは、多くの人を悩ましているにごり爪、くずれ爪、ガサつき爪、変色爪の改善に効果を発揮すると言われています。

 

「爪なら手でもOKなのでは?」

 

と思いますが、公式サイト上では「足の爪」ばかり紹介しているので手の爪に使えるのかどうかは疑問です。

 

実際どうなのでしょうか?

 

クリアネイルショットは足の爪用として開発したの?

 

クリアネイルショット,手の爪

 

爪用浸透補修ジェルとして開発&販売している商品で、足爪の色、質感、形を健康的にしてくれるアイテムです。

 

使い方も簡単で足裏全体をキレイに洗い入浴後に一日一回塗るだけ、爪だけではなく周りの皮膚にも塗布していきます。

 

爪は硬いタンパク質で出来ており浸透させるのが難しいと言われていますが、クリアネイルショットは爪表面の親油性の膜を利用することで浸透力をアップさせています。

 

と、ここまでは爪をターゲットにしており足爪とは言っていません。

 

つまり、足用と明言を避けてはいますが足爪の特性に合わせた形で開発されているのがクリアネイルショットだということなのかもしれません。

 

クリアネイルショットは手の爪に使用しても大丈夫?

 

爪をターゲットにしているので、基本的には使用することは充分可能です。

 

実際にネット上の口コミなどを探してみると、

 

・手の爪でも使っている
・手の爪にも効果を発揮する
・手の爪に使っても大丈夫でした

 

という情報を見ることがあるでしょう。

 

ですから使用すること自体は不可能ではありません。

 

しかし、販売している北の達人コーポレーションに直接問い合わせた時の回答は正直分かりません。

 

大丈夫ですよというか手の爪には対応していませんというかは疑問です。

 

結局口コミの情報でしか使えるかどうかが分からないので、もし手の爪に使用したいというのであれば自己判断でということになりそうです。

 

手の爪に使用しても効果はあるの?

 

クリアネイルショット,手の爪

 

ネット上の口コミでは、手の爪にも効果ありというような書き込みも見られますが、手自体が日常的に使用する部位なので塗布した成分が落ちてしまう可能性もあります。

 

例えば、

 

・洗物(台所や洗濯など)
・寝ている時

 

特に注意したいのが寝ている時、睡眠中はどうしても無意識で寝返りなどをするので塗ったところが剥がれてしまう恐れもあります。

 

また手や足の爪にはよくマニキュアを塗る人がいます。

 

しかし、マニキュアの上から塗ると成分が爪の奥まで浸透しないのでせっかくの効果を充分に発揮することができません。

 

もし、今現在マニキュアを使用しているのであれば、まずマニキュアを落とす作業から始めてください。

 

 

クリアネイルショットの全口コミはこちら